なすの在宅生活支援センター

口腔ケア

おはようございます。
今日もご覧頂きありがとうございます。

当事業所には歯科衛生士が配置されています。

このHPでもお伝えしていますが、なぜ歯科衛生士なのか。

真剣に在宅介護を考えているからです。言葉だけではなく、行動で示します。その一歩が歯科衛生士を配置する事だったのです。今後も勿論他の職種を募集しますが、まずは歯科衛生士による口腔ケアから始めています。

理学療法士などのセラピストと呼ばれる職種も、訪問リハをうたうのであれば、絶対に口腔ケアは欠かせません。

もちろん、看護師も。

その利用者のケアの良し悪しは口をみればわかります。

全ては口から始まります。

笑顔も、言葉も、食事も口が関与します。

困ったことに、何度も何度も説明してもケアマネや看護師、リハビリ職も理解されていない事が多いです。

これで在宅医療といえるのだろうか・・・・

歯科治療を行うのではなく、口腔内から始まるケアを他の職種とともに実施していく強みがあります。

我々の事業所でも胃瘻から経口摂取につなげられたケースもあり、効果は実証されています。

介護予防も口から始まると言っても過言ではありません。

一生懸命今日も頑張ります!

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.