なすの在宅生活支援センター

カンファレンス

おはようございます。
今日もご覧頂きありがとうございます。

昨日は定期カンファレンス。

新規利用者の方や、利用されて一定の期間が経過している方のカンファレンスを多職種で行っています。また、身体状態が変化された利用者も対象です。

カンファレンスでは各職員が担当の利用者に対しての想いを訴えて頂いています。利用者に対する責任感がある職員は積極的に意見を述べてくれます。

利用者様の中には、親族も家族もおらず、他者との関わりは我々だけ・・・といったご利用者様もいらっしゃいます。
どういった方法を用いて支援していくのかを真剣に多職種で考えています。

当事業所の強みは営利法人です。ある意味、「自由」にできます。今まで誰も発想しなかった方法などを検討し、実践できる強みがあります。(もちろん、利用者様に負担がかからないように)

フォーマルサービスだけで完結できるものではありません。インフォーマルなサービスを如何に提供できるか。また、その方法を如何に発想できるか。

この業界の事は何でも知っていると偉そうに上から目線で語る方。

謙虚に様々な視点から学び、利用者に還元する方。

私達は後者でありたいし、様々なサービスの提案をできるように引き出しを常に多く持っていたいと考えています。

今日もそんな気持ちで頑張ります!

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.