なすの在宅生活支援センター

悲しい事

おはようございます。

昨日、栃木県内において大きな災害がありました。

雪崩により尊い8名の命がこの世を後にしました。。。

訪問途中での一報。

気になりながら仕事をしていました。

関係者の皆様の心情を察すると・・・ 何も言えません・・・ いたたまれない気持ちで一杯です。

ご冥福を心からお祈りします。

人間にとって、一番悲しい事は「大切な人を失う」事だと思います。

友人・恋人と喧嘩別れをする。
親・身内と死別する。

出会いもあれば別れもあります。

しかし、どんな状況においても大切な人と別れるのは本当に辛いものです。

ターミナルケアを行う我々にとっても大切な人と別れるご家族の心情を理解し、支え続ける事が大切だと思います。

我々は果たして支える事ができる人間性を有しているのだろうか。

昨日は色々と考える事が出来た日でした。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.