なすの在宅生活支援センター

研修講師

おはようございます。
今日もご覧頂きありがとうございます。

研修講師の依頼がありました。

はじめて講師をしていた頃を思い出します。

その当時の私の理事長がよく教えてくれました。

「教師と乞食は3日やったらやめられない」

教師というものは「先生」と呼ばれます。

誰からも先生と呼ばれるため、その立場に満足してしまいそれ以上努力をしなくなる。

戒める言葉です。

現在も専門学校や大学の講師業も務めながら、講演会の依頼も年に数件受けています。

その都度おもいだす言葉です。

講義は発表ではなく覚え方を教える事だ。

いつもそれを念頭におきながら講師をさせて頂いています。

今日も一生懸命頑張ります!

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.