なすの在宅生活支援センター

おはようございます。
今日もご覧頂きありがとうございます。

プルプル~プルプル~

昨日、緊急コールがありました。

私は休日も関係なく365日24時間動いています(社長は当たり前ですが・・・)

手を付けていた仕事は中途半端ですが切り上げて、急いで宇都宮のご利用者様のご自宅へ直行。

先に到着していた看護師より報告があり、ひとまず安心しましたが、私も後ほど介入。バイタルも意識レベルも回復し、安心して帰りました。

ご利用者様のご家族に安心して頂けるよう、一生懸命取り組んでいます。

私にとって、電話の音は用件を知らせる音から嬉しさと悲しさを伝える音に変わった気がします。

まだ開業して1年ですが、終末期に携わる者として未熟さを感じ、さらなる改善を図らないといけないという事を痛感しています。

ただの連絡手段だった電話機が、利用者の人生のページをめくる音に変わっています。

ページをめくるとき、「いい知らせかな?」、「悪い知らせかな?」と想像していたら心も細くなります。しかし、一生懸命頑張っている職員に支えられています。

今日のページをめくる音は良い知らせであって欲しい。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.