なすの在宅生活支援センター

ターミナルケア

こんばんは。

今日もご覧頂きありがとうございます。

先日、当事業所で看させて頂いていたご利用者様がご出発されました。

緊急コールが鳴り、早朝にご自宅へ訪問。 

コールと言っても、末期癌で声も出ず。。。

私が教えたショートメールで要請がありました。

車を運転中(ハンズフリー)に主治医とご家族に連絡をいれました。

ご自宅に到着すると「ありがとう」の口の動き。

救急車に乗り、病院へ一緒に向かいました。

意識が朦朧としているなか、私の手を握り「入院する事になってもあんた達が来て処置や色々やってくれるんだろ?」と。。。。

入院から1週間程度で旅立ちました。

昨年末から終末期のご利用者様を2名、お看取りさせて頂きました。

有難い事に、ご家族から今でも連絡を頂いています。

私達がどれだけの事ができたのか分かりません。しかし、ご家族からの連絡が我々を勇気づけてくれます。

一つの考え方に偏ったケアはしたくない。

明日も駆け回ります。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight.LLC All Rights Reserved.