なすの在宅生活支援センター

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞ弊社及び弊社職員を宜しくお願い致します。

 

 

 

 今年は平成から新元号に変わる年ですね。4月1日には新しい元号が発表されるようです。私なんて昭和世代なので、昭和→平成→新元号と三時代を生きていく事になるんですね。もしかしたら4つの時代を生きていく事にもなるかもしれません。あの時代は良かったなぁ・・・と必ず思うでしょうが、「今」を一生懸命だと過去を振り返る事も無いんですよね。

 

 

 ブロニーウエアという方の著書で「死ぬ瞬間の5つの後悔」というものがあります。

1. 自分に正直な人生を生きればよかった

2. 働きすぎなければよかった

3.思い切って自分の気持ちを伝えればよかった

4. 友人と連絡を取り続ければよかった

5. 幸せをあきらめなければよかった
 

 

 共通して言えるのは「素直であれ」という事でしょうか。私は2番は既に無理ですね。元旦も緊急対応してましたし、今日もバッチリ仕事♪(笑)まぁ、会社が安定するまではしょうがないですね。といってもこの6年間ぐらい、休んだことないな・・・(それでも倒れないこの鋼の身体!)

 他人に支えられているからこそね。感謝を忘れたらダメ。自分に正直に生きていく事が若いときは解らないし、むしろそれが当たり前だと思っていました・・・(背伸びしてたなぁ)
実は大晦日の日に、約20年振りに同級生から連絡がありました。一緒に地元にも招待した事のある親友なので、嬉しかったです。彼らも一念発起して活躍している様子。

 

 

 

 私が最期を迎えるのは明日かも知れないし、10年後、30年後かも知れないですが、やっぱり後悔した人生を送るのは嫌ですね。後悔先に立たずという諺もあります。今を一生懸命にしなければ幸せな未来なんて無いですからね。言い訳ばかりの人生を歩むより、一生懸命やって砕け散った方が幸せなんだろうと新年から考えていたところです。

 

 

 

私の地元の海です

 

 

 新年から長々となりましたが、どうぞ本年も宜しくお願い致します。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.