なすの在宅生活支援センター

ICT導入

こんにちは。今日もご覧頂きありがとうございます。


今日は朝からICT関連ツールの搬入と工事が行われています。
ICTとは (Information and Communication Technology)情報通信技術の略です。弊社はタイムカードは無く、携帯で出退勤を行います。また、タブレット端末でのカルテ入力を以前から導入しておりましたが、今回は遠隔地においてもカンファレンスに参加できるようにBIGPADを導入しました。

担当の工藤さんです。この前、一緒にお酒を飲みました(笑)画面に直接書き込みも出来ます♪この画面も端末から閲覧も出来ますし、印刷も可能です。

今まではカンファレンスや事業所内研修は多数の職員がその時間、同じ場所に集合しないと出来なかったのですが、これを導入する事によっていつでもどこでもカンファレンスや事業所内研修が可能となります。

県内の医療機関では初導入との事です。


まだソフトやサーバーの導入が今月一杯続きますので、本格的に使用するのは来月以降ですね。弊社では実務者研修も実施していますので、これから先は色々な楽しい事が出来そうです。

20年前、電子カルテを導入する際の事を思い出しました。あの頃は「絶対電子カルテなんて使わない、流行らない」なんて様々な方が豪語しており、私も導入に反対のお偉いさんや年配の方と闘った記憶があります( ^ω^)・・・ 懐かしい(笑)

時代は変わりますからね・・・何とか追いつかないと!


ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight合同会社. All Rights Reserved.