なすの在宅生活支援センター

感染予防対策

こんにちは。今日もご覧いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス… 日に日に感染者が増えております。余計な不安は煽りたくないのですが、明日は我が身。若いころに受けた専門的研修を思い出しながら職員へ感染予防対策を4/12、4/27、5/12、5/27付けで業務命令として指示しています。

さて、今日は弊社が取り組んでいる感染予防対策をご紹介。

マスクや防護衣、ゴーグル等が入手しにくい状況下において、千葉県のワノケア代表の永井様始め、様々な方にご尽力を頂いているお陰で弊社も何とか職員と利用者を護る事が出来ているかと思います。


業務命令期間中は介入時にマスク・ゴーグル・フェイスシールド、(状況に応じて防護衣の着用)を徹底しております。出勤時は健康状態報告及び検温、帰社時においても自社の社用車内消毒(次亜塩素酸)及び3密排除の徹底。(記録はモバイル他、帰社時での入力などは一人づつ車内で。

事業所内は工業用の扇風機を使用して強制換気(エアーカーテンの役割も兼ねてます)をしております。


また、ITを駆使し、社内のペーパーレス化を実施しています。有給休暇申請等の申請関係、報告関係はサイボウズofficeを導入し、VPN接続で社内サーバーに接続できるシステムも導入しております。

・サイボウズ(社内オフィスシステム 申請・報告・その他に活用)
・teleoffice(遠隔テレビ会議システム カンファレンス等も対応)
・InCircle Talk(社内SNS 職員同士のコミュニケーション・情報伝達に活用)
・カイポケ(クラウド型電子カルテシステム)
・King of Time(携帯端末使用によるタイムカードシステム 直行直帰可能)
・電子署名システム(ipadを使用した電子署名 契約書類の時間短縮)
・Zoom(テレビ会議システム)
・その他(企業秘密)

今月からは3密行動を避けるため、事務所内への立ち入り制限等も開始しました。


以前から在宅ワークを推奨していたのですが、皮肉なことにこのコロナウィルスの騒動により一気に意識改革が進み、弊社が以前から取り組んでいたシステムがようやく活用できるようになってきています。社員から良く「社長は進み過ぎている」と言われていましたが、先手先手と動いているだけです。私もこんなコロナウィルス騒動を予期していた訳ではありません。しかし、職員を護る事が利用者を護る事に繋がる。


「変革を恐れる者はこの会社に必要ではない」



この信念を貫いていたのですが、コロナウィルスによって変革がもたらされた事は本当に皮肉だと思います。

フェイスシールドです

在宅支援を継続するために最前線で活動する弊社職員は誇りです。


「感染しない・させない」



様々な視点でこれからも全力で取り組んで参ります。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight.LLC All Rights Reserved.