なすの在宅生活支援センター

はじめての訪問入浴!

私自身、栃木県に移住して約2ヶ月。まだまだ土地勘のない私は、就職してから「訪問入浴」という仕事に携わることができました。

一件につき約1時間、個々の御利用者の方との関わり合いは大変貴重で、「訪問」というお仕事は、そのままの意味通り、「他人のお宅へお邪魔をする」という事なので、緊張と勉強の毎日です。

今まで施設での介護を経験してきて、大きな違いは、御利用者自身が自宅に住まわれている事。
「訪問」という仕事はご自宅で自分のペースで自然な朗らかな表情で過ごされる方が多いという事が印象的でした。


やはり自宅が一番なんだと再確認。

そんな日常生活の一部のなかの訪問入浴。
ご利用者に「気持ち良い」「ありがとう」の言葉をいただく時は大変励みになります!


日常に少しでも幸福感を付け加えられるよう、訪問入浴が楽しみになって頂けるよう、頑張らなくてはと感じています。
これから雨にも負けず、風にも負けず、猛暑にも負けず皆様へ満足のいくサービスが提供できるよう精進していきます!

栃木はラーメンが美味しいです。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight.LLC All Rights Reserved.