なすの在宅生活支援センター

ターミナルプロジェクト(一部完結)

こんにちは。今日もご覧頂きありがとうございます。

さて、先日からお伝えしておりましたターミナルプロジェクトが完結しました。タイトルでは一部完結とありますが、これで終わりではない。次も全力で支援が継続するために一部完結という表現です。


これまでも計画自体危ぶまれたり、様々なご指摘・ご批判を頂きました。しかし、職員が一生懸命取り組みたいという純粋な気持ちを私がバックアップしない理由はありません。プロジェクトチームのスタッフは非常によく頑張りました。

記念撮影

私自身はターミナルプロジェクトを通して職員が「何ができるのか、地域福祉及び支援に何が求められるのか」を考えるきっかけとなって欲しいと考えております。今回、ご家族も不安だったと思いますが、利用者やご家族の「質の高い人生」をおくるために我々が求められている事は今後も全力で支援させて頂きたいと考えています。


このプロジェクトを実施するにあたり、様々な方々にご支援を頂きました。緊急時のバックアップ体制の構築、社内規定を超えた協力、無償での福祉用具の提供、会場のセッティングや受け入れなど、全てにおいて特別の対応をして頂きました。この場をおかりして感謝申し上げます。


ご支援を頂いた皆様、本当に有難う御座いました。


まだ我々の支援は続きます。最期と最初まで一生懸命に。

ホーム | 居宅介護支援 | 訪問看護 | 訪問介護 | 訪問入浴介護 | 研修事業 | 会社概要 | 交通アクセス | 求人情報 | お問い合わせ・ご予約は
Copyright © 2017 One-or-Eight.LLC All Rights Reserved.